安心・安全のお庭作り 
 


お庭のありかたで、事故防止、防犯・防災対策、エコ対応などに効果が期待できます。
お困りごとやご心配の向きを石本造園にご相談いただければ、さまざまご提案をさせていただきます。


バリアフリー対策

平成17 年度の内閣府の調査では、自宅での転倒事故で一番多いのは、屋内ではなく「庭での事故」です。
 
年齢を重ねることなどで危険や不便さを感じられることはありませんか。
小さなお孫さんが安全に遊べますか。
 
ライフスタイルの変化にあわせたお庭のリノベーションで、安心・安全をより確かなものにする提案をさせていただきます。
 
玄関前の段差によるつまづきやすさを解消したり、車いすの走行、介護車両の進入にも支障のない安心安全なアプローチをご提案致します。
 
要介護認定を受けている方は道路から玄関までの手すりの設置や段差解消のためのスロープ設置には住宅改修費の補助金がいただける場合もあります。
 
施工事例

バリアフリー対策beforeの写真

before
バリアフリー対策afterの写真

after
手すりとスロープの写真

手すりとスロープ

雑草防止に真砂土舗装を行われましたが、経年劣化で剥がれ、でこぼこの状態になってしまいました。今後のことを考え、玄関までつまづきを気にせずに歩けるアプローチをお考えになり、施工をさせていただきました。施工後は歩きやすくなり喜んでおられます。


防犯対策

お庭周りの防犯は心理的に侵入しにくいと思わせる対策を組み合わせると効果的です。
まずはお庭に潜める場所をなくし、高い生け垣などは低くして内外から見通せるようにします。
さらに夜間のセンサーライトや足音が際立つ防犯砂利を敷くと防犯効果があります。
一方、敷地外から屋内の様子が見えすぎるのも、プライバシー確保の点から問題です。

剪定前よく伸びた庭木の写真

選定前 よく伸びた庭木
剪定後見通せる状態の写真

剪定後 見通せる状態
見通せる高さの生垣の写真

見通せる高さの生垣

防災対策

事前にお庭の防災対策をしておくと、次のような被害を抑えることができます。
 
・台風や豪雨よる倒木・・・・・・・倒木の恐れには支柱や剪定で倒木防止
・敷地への雨水などからの浸水・・・排水経路の整備や必要な地面のかさ上げなど
・ブロック塀の倒壊・・・・・・・・フェンスや生垣による代替

台風による倒木の写真

台風による倒木
台風による松の倒木の写真

台風による松の倒木
倒木と灯篭の倒壊の写真

倒木と灯篭の倒壊

西日の軽減やエコ対策

西日の射し込む方向に木を植えると、建物自体が熱を持つ度合いを抑える効果があります。
すだれやカーテンさらには緑のカーテンや二重窓では、建物そのものの温度上昇を抑えられません。
西日を軽減する植栽によるエコ対策を考えてみませんか。

西日の差し込む建物の写真

西日の差し込む建物
植栽によって西日を軽減の写真

植栽によって西日を軽減

冬の日差しを妨げない落葉樹、落ち葉掃除が面倒な方には常緑樹、剪定が簡単な種類や花も楽しめる樹木など、選択肢はいろいろあります。
 
植物の活動が穏やかになる秋から春までの季節が、木の植え付けに適しています。
 
・西日の差し込む建物植栽によって西日を軽減植栽事例

西日軽減の植栽事例の写真

植栽事例

西日の当たる場所にアカシデ、ヤマボウシ、モミジ、アオダモを植栽しました。
 
夏は日差しが強くて午後から室内が暑くなっていましたが、植栽後は木陰ができ、室内の温度も抑えられています。
 
冬には落葉するため、日差しが入り込みますので薄暗くなりません。